WEB STORE 「b-shop」8/15オープン予定! WEB STORE 「b-shop」8/15オープン予定!

カート (0)

連絡先
b-shop@brillante-e.com
営業時間

Mon-Fri, 10am-5pm

住所

〒530-0005

大阪市北区中之島4-3-20-2305

〒530-0005

大阪市北区中之島4-3-20-2305

Mon-Fri, 10am-5pm

化粧品成分についての勉強会😊✏️
· · · コメント

化粧品成分についての勉強会😊✏️

· · · コメント

今日は神戸にて化粧品成分についての勉強会😊✏️

コロナの日々、世界中で色々な出来事が起こり、TV報道、ラジオ、
「何ていい加減な情報操作されている世の中なんだろうか、、」
と感じた人も多いはず。

それは、物販においても同様なのです。

まさに正論に行き着くまで、情報を鵜呑みにしてはいけない世の中になってきていますね🤣

今日は、幹細胞培養液コスメの成分(成長因子)について、どうしても知りたい事があって教えを承った次第、、まだまだとても奥深いのです。。

今話題の再生美容と言われる「幹細胞培養液、成長因子配合化粧品については、購入する側も、販売している人達も未だ充分な知識の啓蒙がされていないような、、
なんでもかんでも、、!あり!
かなり適当な世の中、、、🤣と感じます。

化粧品業界の宣伝広告は、本当に、マスコミのマインドコントロール手法と同じよう。。かなり酷い。。
とつくづく、、、🤣

ある、今売れ筋と言われている幹細胞培養液系の商品の公式宣伝キャッチに、

“○○○の幹細胞をコーティング!どんな細胞へも成り得るパワーを秘めた幹細胞の力”.....と。

これを見て、
「きゃ、効果ありそう!」💓
と多くの人に思わせてしまう世の中なわけ??
ある意味、すごいよね。🤣

まず、成分について、幹細胞培養液化粧品を使うなら、
幹細胞と、幹細胞培養液、幹細胞培養液エキス、幹細胞培養抽出物の違いくらい知っておいてほしい!

そもそも、幹細胞培養液系化粧品に「@幹細胞」が入っている事があり得ないし、、
幹細胞をコーティングって何?苦笑

幹細胞を用いるのは医療で一般市場の化粧品に幹細胞入っている事はあり得ないんです!

幹細胞培養液と言うのは、医療で使う為に幹細胞を培養した時に出来る副産物❣️
その副産物(沢山の成長因子)が多ければ良いなんて大きな勘違い!落とし穴!危険すぎない?!

あるドイツ人の医学博士のセミナーでは、「成長因子の中には、何にでもなり得る成長因子もあり、その意味は、
何にでもなり得る = 癌化もありうる❣️
と断言されていましたから!

癌のみならず、何になるか分からないんです!!!

成分に成長因子が沢山豊富入っていれば良いのでは無いのです。
訳わからない何にでもなり得る成長因子をお顔に塗布するんですよ、、、。OMG🤣

これも、イメージによる宣伝広告のトリックなのです。

でも、実は自虐キャッチコピーなんじゃない?苦笑!

また、最近では、針入り、針付きの幹細胞培養液系のコスメも多く、、
これも、情けないような落とし穴だらけ。。

キャッチコピー、イメージに騙されるぅ、、
正論が分かった上での使用は個人の自由、でも、あまりにも、無知すぎます。猫も杓子も、、
何でもあり、、🤣🤣🤣

スマートコンスーマーになろうよぉ。。。
針コスメに関しては
また別日に❣️

今日はここまで
Ciao Ciao💓
Manawale’a